FC2ブログ

6万アクセスありがとー!

ブログ 6万アクセス

低頻度ではありますがこれからも自分以外にも誰かの役に立てばと願いつつ備忘録を書いていきます。

システムイメージの作成にCドライブ以外のドライブが入ってしまう場合の対処方法

システムイメージの作成やWindowsのバックアップ機能の「次のドライブのシステムイメージを含める」欄にCドライブ以外のドライブ(私の場合はDドライブなので下記Dドライブと表記)が入ってしまう場合の大抵の原因は、Dドライブにサービスを実行しているプログラム(Originランチャー・DMMゲームランチャーなど)があるかサービスの残骸が凝っていることが大半の原因なので、Dドライブ上にサービスを実行するプログラムがある場合はそれらをCドライブに移動か削除、サービスの残骸が残っている場合は残骸の削除を実行する。

システムイメージの作成ウィンドウ
システムイメージバックアップ1
本来バックアップしたいのはCドライブの500GB分だけなのに、DドライブがWindowsに(システム)判定されて、500GB+8TBのバックアップ用領域が必要に・・

Windowsのバックアップ設定の「領域を管理します」ウィンドウ
システムイメージバックアップ3
こちらも「次のドライブをシステムイメージを含める」にDドライブが入っていて外せない。


どのサービスがDドライブに入っているか確認するために、PowersShellでサービスのインストール先一覧を作成する

Get-WmiObject win32_service | ?{$_.Name -like '*'} | select Name, DisplayName, @{Name="Path"; Expression={$_.PathName.split('"')[1]}} | Format-List

上記のコマンドをPowersShellで実行するとサービス一覧が表示されるのでDドライブに入っているサービスを探す。


システムイメージバックアップ2
サービスが大量にあって探すのが面倒な場合は一覧をすべてコピーしてメモ帳に貼り付け、「Ctrl」+「F」キーで検索ウィンドウをだし、検索する文字列に「D:」を入力して検索すると楽。画像の例では、Dドライブのインストールされている問題のサービス名は「dgpservice」

DisplayNameが「DMMGamePlayerService」となっているので、まずは該当するソフトをコントロールパネルから削除を試みる。

削除後再度PowersShellでコマンドを実行して、サービスが消えたかを確認する。

消えていなかった場合はコマンドプロンプトから該当するサービスを削除するためのコマンドを実行する。
システムイメージバックアップ4
「sc.exe delete サービス名」のコマンドを実行することでサービスを削除する事ができる。
※誤削除注意

再度PowersShellからサービス一覧を取得して、Dドライブで実行されているサービスが無いかを確かめる。あった場合は上記の手順をDドライブで実行されているサービスがなくなるまで繰り返す。


しばらく(数時間)待つとDドライブのシステム判定が解除されて、Cドライブのみシステムイメージバックアップできるようになるはず。
システムイメージバックアップ5_2
私の場合はなぜか再起動ではシステム判定が解除されなかったので待つしか無い。


システムイメージのバックアップができないと、Cドライブになにかトラブルがあったときに復元できなくなるので困っていたんですが、やっと解決方法を見つけられた

OCN 光 「フレッツ」 ファミリータイプ からOCN 光 ファミリーへの乗り換え

少し前にプロバイダを4ixからOCN 光 「フレッツ」 (プロバイダサービスのみ)に乗り換えて、回線の速度や安定度に問題がなかったので光回線自体もOCNに乗り換えることにしたので、NTT光ネクストギガライン+OCN 光 「フレッツ」 (プロバイダサービスのみ)からOCN 光 ファミリータイプ(プロバイダ+光回線)への変更過程をメモ。

OCNマイページの会員サポートページから「変更の手続き」をクリック
PCN 2018 契約変更1

OCN光へ変更するの横の「変更手続きをはじめる」をクリック
PCN 2018 契約変更2

各種項目を設定後ページ下部の「お申し込み」をクリック
PCN 2018 契約変更3

各種項目を設定後ページ下部の「転用承諾番号を取得する」をクリックし「送信」をクリック
PCN 2018 契約変更4

転用承諾番号を取得するのボタンを押しても反応しない場合や何も出ない場合は、ウィンドウ右上のポップアップの設定からポップアップを常に許可するに変更し「完了」をクリックする
PCN 2018 契約変更5

うまく行けばNTTの転用承諾番号の案内ページのウィンドウが表示されるのでよく読んで進める
PCN 2018 契約変更6
-------------------------------------------------
PCN 2018 契約変更7

NTTの転用承諾番号の案内ページを進めると各種必要情報を入力する画面になるので入力して、次へ進む
PCN 2018 契約変更8

入力内容を確認して間違えがなければ「お申し込み内容を送信する」をクリック
PCN 2018 契約変更9


NTTの転用承諾番号の案内ページでの手続きが終わるとOCNのページが転用承諾番号が入力済みの状態で開くので、手続きを進める。
PCN 2018 契約変更10


あとは関係書類が郵送されてくれば手続きは完了。転用承諾番号のポップアップの設定に気づかず、転用承諾番号の取得ボタンを何度押しても反応しなくて、かなり時間を使ってしまいましたが、最終的に手続できてよかった・・

テーマ : 通信・回線・サーバー
ジャンル : コンピュータ

tag : OCN OCN光 光コラボレーション プロバイダ

Google Chromeの翻訳ボタンが無くなった場合でも翻訳できる方法をメモ

最近Google Chromeで英語のページを読んでいて、日本語に翻訳したいと思ってアドレスバーの右側にあるはずの翻訳ボタンを押そうとしたのですが、いつの間にかなくなっていて、設定ミスか何かで消えたのかと設定を確認してみましたが、特に問題はなく。翻訳ボタンがない!という事態に。
代わりに翻訳したいページで右クリックして「日本語に翻訳」をクリックすることで翻訳する方法を取ることにしました。
Google Chrome 翻訳


ESET Internet Security V11.0のファイヤーウォール例外設定方法

ESETは軽くてそこそこのウイルス検出率があってなかなか気に入っているセキュリティソフトなんですが、一つ気に入らないところがあるとすれば設定がややわかりづらいところでしょうか、今回はその設定の中でよく使うはずのファイヤーウォールの例外設定の方法をメモ。
画像では例としてマインクラフトサーバーのファイヤーウォールの例外設定を行っています。(マインクラフトサーバーでLAN外の人と遊びたい場合はこの設定の他にポート開放という作業も必要です。)

手順1
ESETをスタートボタンのプログラム一覧か、デスクトップ右下の常駐プログラム一覧からESETを起動し、「設定」をクリックする。
ESETファイヤーウォール1_2

手順2
ネットワーク保護の右側の>記号部分をクリックする。
ESETファイヤーウォール2_2

手順3
ファイヤーウォールの「歯車マーク」をクリックして、「設定」をクリックする。
ESETファイヤーウォール3_2

手順4
「詳細」をクリックしてルールの右側の「編集」をクリックする。
ESETファイヤーウォール4_2


手順5
左下の「追加」をクリックする。
ESETファイヤーウォール5_2

手順6
名前     自分がわかりやすいタイトルをつける(今回の場合はMinecraftServer)
方向     通信の方向を限定する設定ですが大抵の場合は「双方向」で問題ないはず。
アクション  通信を通したいプログラムの場合は「許可」を通したくない場合は「拒否」を選択する。(ESETはわりと初期設定で通信が通りづらいので拒否を設定することはまずないと思います)
プロトコル  「TCPおよびUDP」を本来はどちらかを選択すべきなのですが、TCPとUDPのどちらを使っているかわからない場合はとりあえず両方で問題ないです。
ESETファイヤーウォール6

手順7
上部の「ローカル」をクリックして、アプリケーション右側の「...」をクリックする。
ESETファイヤーウォール7

手順8
ファイヤーウォールの例外設定をしたい(通信を通したい・あるいは遮断したい)プログラムの実行ファイルを選択する。ESETファイヤーウォール8
よくわからない場合は普段ソフトを起動するときにクリックしているアイコンを右クリックして「ファイルの場所を開く」で表示されるものを設定するとうまくいく場合があります。

ESETファイヤーウォール9

手順9
設定されたことを確認して「OK」をクリックする。
ESETファイヤーウォール9

手順10
各種項目が正しく設定されたことを確認して「OK」を選択、この後のウィンドウも「OK」をクリックすれば設定完了です。
ESETファイヤーウォール10

それにしてもESETもう少し設定簡単にならないかなぁ・・・
プロフィール

matunoki

Author:matunoki
どうも最近物忘れが激しくなってきた青森県在住のmatunokiです。
願い事が「空からパソコンが降ってくる世界になりますように」な感じの人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる